クリスマスが100倍盛り上がる、プレゼント選びの方法とは。

モテテク
スポンサーリンク

クリスマスまであと僅か。
恋人へのプレゼント考えてますか?

プレゼント選びって凄く悩みますよね。

そんなあなたに本日は、

クリスマスが盛り上がるプレゼント選びのパターン

について書いていきますね!

 

今年のクリスマスが更に楽しくなるような情報が満載なので、是非最後までお読み頂ければと思います。

 

土定番プレゼント

まずは土定番のプレゼントから。
これにすれば、間違いはないもの。

それは、

アクセサリー

です。

ベタベタですが、相当変なデザインのものを選ばない限り落胆させることは無いです。

特に恋人と初めて過ごすクリスマスであるなら、プレゼントはアクセサリーでも十分です。十分というより、アクセサリーが第一選択かなと個人的には思います。

初めてで気合いを入れすぎたり、変化球を入れたりするのも良いですが、長く付き合っていこうと思ってるならアクセサリーが良いのではないでしょうか。

 

一緒に選ぶ

欲しいものをプレゼント出来る確実の方法です。
時間を作って買いに行ったり、
プレゼントを何にしよう、
といった時間を削減出来ます(笑)

デメリットとしては、何のワクワク感も無いこと。
プレゼント何だろうな~っとその場で開ける楽しみは無くなります。

この方法を選択しても良い場合は、
余程自分が欲しいものじゃなきゃ嫌だって方や
複数回一緒にクリスマスを過ごすカップルであれば良いと思います。

初めて恋人とクリスマスを過ごす場合は、この方法は選択せず、日頃の会話から相手が何を求めてるかリサーチして下さい。

ちゃんと日頃から相手の好みや趣向をチェックしておきましょう。

何が欲しいか意外と口に出してるものですよ。

 

実用的な物を買う

実際に相手が日常生活で使用する物や2人で行うイベントで使用する物をプレゼントするパターンです。

例としては、アイフォンウォッチ、iPad、スノーボードウェアなどです。
かなり実用的でしょ?(笑)

大事なことは、
相手の生活に沿った物
かということ。

自分が必要と思ったからiPad買ったって、相手が使わなければただの置物か邪魔物になるだけですからね。その点で言えば、一番リサーチが必要なプレゼント言えますね。

ちゃんと相手の目線になって、プレゼントするようにしましょうね。

 

同じ場所で買う

これは、ショッピングモールなどで、一度分かれてお互いのプレゼント買うということです。

私も実際にやったことありますが、結構盛り上がります。特に長い間付き合ってるカップルにはお薦めの方法です。値段も制限すると良いですね。私が実際にやったときは、5000円でやりました。時間も1時間でしたね。

制限された場所、値段、時間の中で行うプレゼント選びは、普段とは違った感覚がします。

何が1番良いかというと、1時間ずっと相手のことを想って行動しているという点。何が一番、相手が喜ぶだろうと考えながら行動する時間って普段意外と無いものです。それを強制的に作っちゃうわけですからね。プレゼント選びをしている時から楽しいです。

プレゼント選びが終わり、お互いにプレゼント交換。そして、プレゼントを開ける瞬間。これもワクワク・ドキドキです。プレゼントを貰える嬉しさもあることに加えて、一生懸命選んでくれたことにも嬉しさを覚えます。

この方法は、マンネリ化してるカップルには、特にマンネリ打破出来るイベントになります。

是非やってみて欲しいですね。純粋に楽しいです。

 

クリスマスの想い出

案外、プレゼントはいらないって人は意外と多いです。特に男性はその傾向にあります。欲しい物は自分で買いますからね(笑)

そんな人って、ただ単に一緒に過ごしてくれれば良いんです。

イルミネーション見に行ったりとか、
キラキラしてるお店で食事したりとか、
旅行したりとか、
自分にとって特別な人と、特別なことを出来れば満足なんです。

男性の場合ですと、自分でプランを立てる人が多いと思うので、実際に喜んでくれたりとか、驚いてくれたりとか、笑ってくれたりしてくれることが、一番嬉しかったりします。自分の立てたプランが相手にハマったらヨシって感じです。

結局男性は、好きな女性から
「あなたと過ごして良かった」
っていう感情が一番欲しいんです。

どんなプレゼントよりも効果があります。女性はそんなことを意識してみると、もっと男性から愛されるかもしれませんね。

 

まとめ

クリスマスが盛り上がるプレゼント選びのパターンはいかがだったでしょうか?

あなたは、今年クリスマスを一緒に過ごす人に、どんあプレゼントをあげますか?

どんなプレゼントをあげるとしても、
大事なことは相手を想うこと。
これが100%入ってれば大丈夫。

あなたにとって、特別な人と、素敵なクリスマスを過ごして下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました