楽してダイエット。成功のための行動編。

ダイエット
スポンサーリンク

 

 

前回の記事でダイエットを成功させるための準備を書いていきました。

前回の記事

 

 

今回は実際にどのように行動していけば良いかを書いていきます。

 

 

楽してダイエット~行動編~

太る原理を知る

人間がなぜ太るのか、その原理を書いていきます。と言っても私は専門家では無いので、専門用語など難しいことは分かりません(笑)また細かくは違うことを書いているかもしれませんが、素人ということでご了承下さい。

では本題。人間はどうやって太るのか?

答えは簡単です。

【食べ過ぎ】です。

1日に自分が消費するカロリー以上に食べてるから太るんです。そんな事知ってるわっと思った方は大勢いるかと思いますが、これを意識するかしないかは大きな差です。

もっと分かりやすく書くと、

人間の1日の消費カロリーは

基礎代謝(何もしなくても消費するカロリーのこと)+1日活動して消費するカロリー

で決まります。

これに対し、食事摂取したカロリーが多いか、ちょうどか、少ないかで体重が変動していきます。

例、

基礎代謝1500カロリー+1日活動しての消費1000カロリー

食事摂取3000カロリー

-1500-1000+3000=500カロリー

つまり、500カロリー分、体に蓄積されるということですね。

どうでしょうか?数字にしてみると、体重が増えていくんだなっということが理解出来るかと思います。車でいったらガソリン満タンなのに、ガソリンを入れ続けてるってことですね。普通に考えてヤバイですよね(笑)まあ、ガソリンは満タン以上に入らないですが、人間は入っちゃうんです。だから太るといった変化を起こすんです。

もう一度書きますが、この当たり前の原理を意識するかしないかで、結果に差が大きく出ます。ダイエットを継続して続けたい方は是非意識しましょう。

上記を見て、「結局食べなきゃ良いだけじゃないか」っと思われた方もいるかもしれません。確かに正解ではあるんですが、きちんとした管理、そしてその管理を継続してやり続けられたら良いと思います。ただそんなこと出来ますか?そんなこと出来ないから太ってるんだと思います。私自身もそうだったので分かります。食欲は中々抑えられません(笑)なので、私は食事制限は一切しませんでした。ストレスになるので。

では、何をしたか?

 

筋肉を使う

筋肉量が増えれば必然的に基礎代謝が上がります。筋肉を使うことで筋肉量が増えるだけでなく、体重も落ちる、そして太りづらい体になります。

筋肉を使う⇒筋肉量が増える⇒基礎代謝が増える⇒太りづらい体になるといった好循環が生まれてきます。

食事量を減らすだけでは、まずこの好循環は起こりません。一時的に体重が落ちているかもしれませんがそれは大事な筋肉が落ちている可能性があります。そうなった場合、確実にリバウンドします。

食べない⇒一時的には体重が落ちるが筋肉も落ちる⇒基礎代謝が落ちる⇒痩せづらい体になる⇒リバウンド

といった悪循環に陥ります。

この原則も【太る原理】と同じくらい重要なことなので、常に意識して下さい。

・食べ過ぎは太る。

・筋肉を使う。

これを意識するだけでも標準体重より体重が多い人は痩せます。

是非これも意識しましょう。

 

筋肉を使うと言ってもどのように使う?

腕立て伏せ?腹筋?スクワット?何回やれば良いんですか?と思われる方もいるかもしれません。もちろん腕立て伏せでも腹筋でもスクワットでもオッケーです。

ただ・・筋トレって辛くないですか?わざわざ時間取ってやるの面倒くさくないですか?継続出来る自信ありますか?

私は、辛かったし、面倒くさかったし、継続出来る自信無かったです。

もちろん、必要な時は必ずきます。絶対上記のような筋トレをしなくてはならない時はきます。でもダイエット始めの時には必要ありません。

ではどうするか?

歩く時はお腹を凹ませよう

これです。

え?っと思う方もいるかもしれませんが、結構効果的です。常にやらなくても良いです、気付いた時に凹ませて歩いて下さい。こうするだけで、私は最初かなり痩せました。この方法なら辛くないし、わざわざ時間を取る必要が無い(歩くついでに出来る)ので、継続して行えます。

意識としては、お腹と背中がくっつくくらい凹ます。そして、頭から糸で吊るされたように上へ伸びることです。これで歩くとかなり、お腹の筋肉を使います。私は10mくらいしか、始めはもちませんでした(笑)ただ、それくらいで良いんです。1日に気付いた時に何回もやれば。その積み重ねですね。

 

理想の体型をイメージする

ダイエットをする上で、【理想の体型をイメージする】ということも私は大事だと思っています。

人間は望んだことしか得られないっと良く言われますが、本当にその通りだと思います。とにかく強くイメージして下さい。

私はインターネットから、シックスパックのムキムキ画像をダウンロードして、携帯の待ち受けにしてました。

理由はホモだからではありませんよ(笑)毎日見て、イメージするためです。こんな体型になりたい、こんな体型だったらモテそう、などその体型になったらどんなに良いことが待っているだろうと想像してください。毎日想像することで、モチベーションは保たれます。モチベーションさえ保っていれば挫折することはありません。

携帯の待ち受け画像を、理想の体型にしておくと毎日見るので一番良いと思いますが、どうしても恥ずかしかったら印刷して自分の部屋にでも貼ってください。とにかく毎日見ることが重要です。

そして、裸になって鏡を見てください。イメージした理想の体型を自分の体型と重ね合わせるんです。私は毎日鏡の前で体型チェックしながら、3段腹をシックスパックになるようにイメージをしていました。

なんだか、ヤバイ宗教みたいなこと言ってそうですが、勘違いしないで下さいね(笑)

痩せるための方法ですからね。少なくとも私はこれで効果は出ました。

 

まとめ

私のダイエットの始めは、

・歩くときにお腹を凹ます。

・鏡の前で理想の体型イメージ

・食事制限なし

・太る原理を理解する

これだけです。ストレスはほぼ無いと思うので始めやすいかなっと思います。

注意点としては、今回紹介した方法は標準体重をoverしてる人向けです。標準体重よりさらに落としたい人には適していない方法です。標準体重よりさらに落としたい人は食事も気を付けないとダメですね。

がっつり落としたい人は、インストラクターを付けて、毎日の食事・運動を心がけていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました