成功する人・しない人の特徴。簡単に身に付く3つの成功法則とは?

幸せな人生の送りかた
スポンサーリンク

こんばんわ!

 

周りの人に圧倒的に最高な人生を送るための方法を伝え歩く、最強に自由を愛してる伝道師のzabiです!

 

 

 

成功したい!

成功したい!

成功したい!

ビジネスに携わってる人なら、誰しも1度は口にする言葉ではないでしょうか。

 

 

 

そして、成功するためにビジネスを始めたり、セミナーに行ったり、成功者と呼ばれる人に会いに行ったりします。

 

 

私もよくセミナーに参加しました。

『成功するためには』

みたいな自己啓発系のセミナーですね。

 

 

こういった自己啓発系のセミナーって凄く儲かるみたいです。

 

 

それは、成功したい人が沢山いるというよりは、成功出来ない人が多くセミナーを転々と渡り歩く人が多いからと言われています。

 

 

なぜ大勢の人が成功出来ないのか。
理由はシンプルです。

 

 

行動を、

『継続』

出来ないから。

 

 

本日は、継続して行動出来ない人の特徴を3つあげます。

 

 

1、行動する理由がない

 

人って行動する時は、何か理由がないとしません。

 

 

よくビジネスをやる理由について聞く場面が多いと思います。

『タワマン住みたい』

『高級車乗りたい』

『ブランド物買いたい』

みたいな理由を上げる人が沢山いますが、
実はそれは本当の理由ではありません。

 

 

上っ面の薄っぺらい理由です。
その証拠にそんな理由を上げてる人は、
大抵の継続した行動を取れてません。

 

 

継続して行動出来る人は、
明確な理由があります。

『使命』

と言ってもいいかもしれません。

 

 

人は、誰でも何らかの使命を持っています。

 

 

自分の使命に気付けた人は、
その使命のために継続した行動が取れるのです。

 

 

2、モチベーションの特徴

 

成功する人は行動のモチベーションが常に上がり続けている。

成功しない人は行動のモチベーションが上がったり下がったりしています。

 

 

つまり、成功しない人は、行動する時としない時があるんです。
1歩進んで1歩下がるようなイメージですね。

 

 

1歩進んで、1歩下がるだと、現状維持のように見えますが現状維持=退化です。

 

 

成功する人は、1歩1歩確実に前へ進んでいくので、気付いた頃には果てしない差がついてるようになるのです。

 

 

では、なぜ行動のモチベーションが上がったり下がったりしてしまうのか?

 

 

 

それは、あなたのいる環境に問題があります。

ビジネスをされてる方は各々コミュニティがあり、その環境にいる間は当然モチベーションは高くなっています。

 

 

しかし、その環境を離れ、家庭環境、職場環境に戻った瞬間にモチベーションは下がる方がほとんどです。

 

 

人は自分のことを理解してもらえなかったり、否定されたりすると、モチベーションは下がります。

 

 

そうした、あなたの成功に足を引っ張る方があなたのまわりにはいませんか?

 

 

中々成功出来ない方は必ずいると思います。

 

 

あなたが成功するには、その人との関係を絶つか、その人を変えるしかありません。

 

 

ただ、ここで気を付けてほしいのは、相手にばかり求めないこと。

 

 

周りの人は君の人格を映し出す鏡です。
もしあなたが、応援されてないとか足を引っ張られてると思ってるなら、あなたもきっと相手に同じようなことをしているはずです。

 

 

あなたの行いは全部あなたに返ってきます。
環境を整えるためには、まずはあなたが変化していかなければなりません。

 

 

環境を整え(あなたが変化する)、常に行動のモチベーションが上がり続ける状態にしましょう。

 

 

3、限界を決めてる

 

人生はシンプルで「もう無理」と思った所からもう一歩踏み出せる人が成功します。

 

 

成功する人は、普通の人がやらない事をやり、拘らない細部にまで拘り、もう限界だと思っても気合いで押し切ります。

 

 

成功しない人は、自ら限界の線を引きます。
それもかなり手前に。

 

 

だから、行動してても

『今日はこれだけやったからいいか』

『誰にも見られない場所だから気にしなくていいか』

『今日は沢山働いたから、作業は明日にするか』

ともう1歩踏み込めず手前で終了します。

 

 

少しでも前に進んでれば良いですが、何もしない日も出てきてしまうと黄色信号。

 

 

人は、本当に弱い生き物です。
楽な方、楽な方を選択するように出来ています。

 

 

1回やらないだけで、そのやらない行動がクセになっていきます。
そうすると1日だったのが2日、3日と増えていき、結果的にやらなくなります。

 

 

そして、ふとまた気付いた時に少し行動するのです。
上記にもあげましたが、1歩進んで1歩下がって、1歩進むみたいなイメージです。

 

 

確かに行動していると、「もう無理..人生辛い..中々結果が出ないからこのままで良いのだろうか」ってなることもあると思います。

 

 

でも、行動し続けていさせえすれば、なんとかなります。大丈夫です。
人生はバランスよく出来ています。

 

 

凄く辛いことを乗り越えると、
凄く幸せなことが起きます。

 

 

少し辛いことを乗り越えると、
少し幸せなことが起きます。

 

 

何もしないと、何も起きません。

 

 

あなたがもし今、果てしなく辛いことが起きていたとしたらこう思って下さい。

『果てしなく幸せが起きる前兆』

だと。

 

 

継続して行動をしていき、
あなたにとっての『成功』を掴んで下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました